元水虫患者の備忘録ブログです

このサイトは元水虫患者のブログです

また水虫にならないように、予防で大事なことを備忘録としてまとめているブログです。

このブログでは、水虫治療中の費用や知識、水虫の治療後も続けているフットケアなど、水虫を再発させないための水虫対策の情報をまとめています。

  • 水虫かもしれない
  • 水虫の治療費っていくら?
  • 水虫の治療後ってどうなるの?

といった悩みがありましたら、参考にしてみてください。

なお現在、水虫の疑いがある場合は皮膚科で検査することが先決です。

このブログは水虫治療”後”の情報ブログです

このブログの主な内容は、水虫治療を終えた後のフットケア情報が中心です。

水虫治療後も大切な知識

筆者(ブログの管理人)について

私の話を少し。

私は10代の頃、一人暮らしを始めた頃に水虫を発症しました。(おそらく、その時のアパートが怪しいと思っています)

その当時は恥ずかしくて、親にも言えず悩んでいました。

そして皮膚科に行くのも恥ずかしくて、ずっとドラッグストアの薬で痒みを抑えていましが一向に治らず、「これではダメだ!」と思い、意を決して皮膚科に。(とは言っても発症から5年くらい経ってから…です)

治療は4ヶ月半。その頃に大切だと思った情報、そして現在も続けている予防ケアを、このブログに書き残しています。

水虫は完治後のフットケアが最も大事な理由

私は治療を終えてから4年以上(現在)経ちますが、水虫の再発はありません。

しかし、いつなるかわからないのが水虫という病気の怖いところです。

そうならないためには、治った後のフットケア・生活環境が大切です。

フットケアで大切なことは、足指の間も洗い、乾かすこと。

指の間はドライヤーや扇風機に当てると、意外に乾いてなかったりします。

私は乾かし方がおろそかになりがちなので、常に気をつけています。

現在、水虫でなくても注意することは「匂い」と「垢」

私は他にも、足裏の匂いや足裏の角質(垢など)に気をつけています。

足が異様に臭かったり、足の角質が肥大になっている場合は、いつ水虫になってもおかしくない状況と言えるためです。

足裏の角質や匂いについては別ブログにて、情報をまとめています。

フットケアブログはこちら