チンピ末とは|みかんの皮はお風呂を柔らかくする



チンピ末って何だろう?漢方薬にありそうだなと思い、気になって調べてみたら意外に身近にある果物でした。

それは”みかん”の皮。

お風呂のあたりが柔らかくなるようです。

みかんのお風呂にするのも、そういった意味があるそうです。

チンピ末を調べたキッカケは美人の泉という入浴剤で、成分の1つに入っていました。(→レビュー)

美人の泉・絹肌プレミアム

チンピ末の正体は「温州みかんの皮」

28

チンピ末とは温州みかんの皮の乾燥をさせたものです。

漢字で「陳皮(チンピ)」と書きます。

可愛い名前ですよね笑

こんな感じでみかんを乾燥させたものがチンピです↓

30

温州みかん=コタツのみかん

top52

温州みかん(ウンシュウミカン)
よくコタツに置いてある、日本ではお馴染みの「冬みかん」。あのみかんを乾燥させるとチンピ末になります。

チンピ末と漢方

やっぱり漢方にありるようですね。

生薬には、1年ほど乾燥させた果皮を使うそうです。

乾燥の仕方も様々で、チンピ末は成熟後の古い皮を使うそうです。

チンピ末と成分

果皮にはリモネン、リナロール、テルピネオールを主成分とする精油約0.2%や、配糖体のヘスペリジン、フラボノイドのノビレチンなどが含まれています。また果肉にはクエン酸を主とする有機酸を1~3%含有するほか、ビタミンCやカロテンも豊富に含まれています。

引用:タケダ健康サイト

チンピ末=柔らかいお風呂にする

出典:eterno-kenkoucorp.com

またパパイン酵素との相互作用で、よりお湯のあたりを柔らかくするそうです。

なので一番風呂でもピリピリしなくなり、優しいお風呂になります。

赤ちゃんや敏感肌の人にも大丈夫のようです。

お風呂を柔らかくする理由

一番風呂が良くないと言われる理由は、肌への刺激が理由にあります。

お風呂を和らげるには、入浴剤を入れるのが簡単でオススメです。

入浴剤でなくても、柑橘系の果物を入れるのもアリです。(みかんの皮をネットに入れるなど)

まとめ

  • 風呂あたりを柔らかくする「チンピ末&パパイン酵素」
  • 硬いカカトを柔らかくする「パパイン酵素&パンクレアチン酵素(W酵素)」

美人の泉・絹肌プレミアム

関連記事

ピックアップ記事

  1. 所ジョージさんの番組で話題になったフットケア商品「フットグルーマーグラン」。 見た目はマットで…
  2. 手の平や足の裏をこすると消しゴムのようなカスが出る「アカ」。 足は毎日洗ってるのに、なぜ?と不…
  3. ガイアのティーツリーで足湯(アロマフットバス)をしてみましたので、気づいたこと、実際どうだったかなど…
  4. 驚きの消臭力がある「竹炭」を使った超消臭インソール、菌ピタ君。 名前がダサいですが笑、使ってみ…
  5. ここでは2つのフットバス(足湯)の方法について紹介してます。 足のニオイ消しに効く足湯 …
ページ上部へ戻る